メディカルトピアの仲間たち 看護部外来看護科 遠藤悟さん

文字サイズ
  • 中
  • 大
  • 特大

プロフェッショナルとして

看護部外来看護科 遠藤悟さん

遠藤悟さん

今のお仕事の紹介をしてください。

外来および内視鏡看護科の統括をしています。スタッフが働きやすい環境を整え、また患者さんに少しでも快適に受診していただける体制つくりをしています。他の部署とも話し合いながら、業務フローの見直しを進めているところです。

前の病院で手術室の責任者を長く務めてこられました。

メディカルトピアの理念やコンセプトを金平先生から聞く機会があり、ぜひ自分も参加したいと思いました。病院を移るのは大きな決断でしたが、今は満足しています。はじめ反対だった家族も今は応援してくれています。自分のこれまでの経験を生かして、これからメディカルトピアに貢献していくつもりです。

確かに大きな決断でしょうね。

前の病院には11年半在籍しました。最近イチロー選手が、やはり11年半在籍したマリナーズから移籍する際に「環境を変えて、もう一度刺激を求めたい」と語っていましたが、自分も同じような心境です。

外来部門ははじめてだそうですね。

看護師になって16年、ほとんどを手術室で働いてきました。メディカルトピアでは外来に配属されてはじめは戸惑いましたが、患者さんとの向き合い方では手術室と似ていることに気づき、だんだん楽しくなってきました。スタッフにも恵まれて、毎日が充実しています。

プライベートの楽しみは。

サイクリングが趣味です。週末には夜明け前から2時間くらい、スカイツリーを眺めながら荒川河川敷を走っています。10年くらい前に自転車通勤を始めたのがきっかけですが、今は景色や自然の変化を感じながら走っています。他にはカメラや天体観測も楽しんでいます。

1年後、10年後の目標は。

個人的には、認定看護管理者の講習を受講してスキルを上げるのが目標です。職場では、外来での患者さんの満足度を高めたいと思います。10年後にはMBA(経営学修士)の取得を目指しています。マネジメントの考え方を生かして、メディカルトピアが世界に通用する病院に成長する過程に貢献したいと思います。

前病院で中心選手として活躍しておられた遠藤さん。移籍は本人にも周囲にも大きな決断だったと思います。それだけに、熱く強い想いをもってメディカルトピアに加わってくれました。勉強家で幅広い視野をもった遠藤さんは、これからメディカルトピアでも中心選手として活躍してくれると思います。

他の仲間を見る

  • 女性泌尿器科 快適な生活のために
  • くるしくない内視鏡検査
  • メディカルトピアヘルニアセンター
  • からだにやさしい胆石症手術
  • からだにやさしい大腸がん手術
  • からだにやさしい婦人科手術
  • からだにやさしい胃の手術
  • からだにやさしい下肢静脈瘤手術
  • いつまでもいきいきと スポーツ整形外科

TOP