イメージ

診療部医師のご紹介

熊切優子

熊切優子

自己紹介

趣味は山登りにスキー、旅行などです。大学時代はワンダーフォーゲル部に所属し、時間さえあれば毎週でも山に登っていました。中でも北アルプスの槍ヶ岳は大好きで、厳冬期以外毎月一回は足を運んでいた時期があり、友人からは「槍ヶ岳に恋人がいるはず」と噂されたこともありました。また長期休暇にはバックパック一つ背負い、行き先も決めずにフラフラとアジアをさまよった、そんな学生時代でした。
大学卒業後は順天堂学産婦人科で臨床研修を行いました。その中で婦人科腹腔協手術の先駆けでいらっしゃる故武内先生に出会い、腹腔協手術を専門としました。〔やって見せ、いって聞かせて、やらせてみて、褒めてやらねば人は動かじ〕山本五十六の名言が大好きな恩師で、その言葉とおりいろいろな経験をさせていただきました。その教えは腹腔協手術を考える際の私の原点となっていると思います。

患者さんへのメッセージ

私たちが得意とする子宮筋腫・子宮内膜症・卵巣嚢腫などの婦人科良性疾患には、この状態になったらこの治療という決まりごとはありません。自覚症状やご年齢、妊娠の希望など、ライフスタイルに合わせた治療が可能です。患者様の立場に立って、よりよい治療が選択できるようお手伝いしていきたいと思っております。
すべての女性が自分らしく健康に過ごせるようサポートしていきたいと思いますので、何でも気軽にご相談ください。

専門分野

婦人科内視鏡手術

資格・認定医

日本産科婦人科学会専門医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医

出身大学・卒業年

平成12年 東京女子医科大学卒業

経歴

平成12年 順天堂大学産婦人科入局
平成24年 メディカルトピア草加病院 婦人科非常勤
平成27年 メディカルトピア草加病院 婦人科常勤

他の医師を見る

  • 女性泌尿器科 快適な生活のために
  • くるしくない内視鏡検査
  • メディカルトピアヘルニアセンター
  • からだにやさしい胆石症手術
  • からだにやさしい大腸がん手術
  • からだにやさしい婦人科手術
  • からだにやさしい胃の手術
  • からだにやさしい下肢静脈瘤手術
  • いつまでもいきいきと スポーツ整形外科

TOP