イメージ

診療部医師のご紹介

萩原聖子

萩原聖子

自己紹介

産婦人科に入局していつの間にか婦人科の中でも悪性腫瘍を専門とすることになりました。子宮癌や卵巣癌など、ほとんどの方にとってはとても特殊な分野だと思います。
今回腹腔鏡手術に関して大きな実績のあるこの病院で診療できる機会に恵まれました。病院自体の設計も機能的に洗練されていますが、それ以上に職種を超えたスタッフの団結力が素晴らしくとてもスムーズに診療が行われていることを毎日実感しております。
休日はのんびりするのが大好きです。季節の良い時期は草加市中心に埼玉県をゆっくり探索してみたいと思っています。お勧めポイントがあれば、教えていただけると嬉しいです。

患者さんへのメッセージ

婦人科の検診はなかなか受診しづらいものです。
しかし、すでに広く知られているように特に子宮癌は初期に治療することが大切です。できる限り落ち着いた雰囲気の中で診察を受けていただけるよう心がけております。去年受診できなかった方がおられましたら、気軽に来ていただけるよう敷居をうんと低くしてお待ちしております。

専門分野

婦人科

資格・認定医

日本産科婦人科専門医
日本婦人科腫瘍専門医
日本産婦人科学会専門医
日本臨床細胞学会専門医
日本がん治療認定医

出身大学・卒業年

平成10年 高知医科大学卒業

経歴

平成10年 九州大学産科婦人科教室へ入局。
  九州厚生年金病院などを経て
平成26年 4月より現職。

他の医師を見る

  • 女性泌尿器科 快適な生活のために
  • くるしくない内視鏡検査
  • メディカルトピアヘルニアセンター
  • からだにやさしい胆石症手術
  • からだにやさしい大腸がん手術
  • からだにやさしい婦人科手術
  • からだにやさしい胃の手術
  • からだにやさしい下肢静脈瘤手術
  • いつまでもいきいきと スポーツ整形外科

TOP