みなさまからのメッセージ

文字サイズ
  • 中
  • 大
  • 特大

Our Treasure みなさまからのメッセージ

メッセージのご紹介

胃粘膜下腫瘍に対して、腹腔鏡下胃局所切除を行った患者さんからの
お手紙です。

「職員みなさんの暖かくやわらかな対応」

昨年の初夏、毎年受診している健康診断で「胃粘膜下腫瘍の疑い」と出て、かかりつけ医での人生初の胃カメラ。 きちんと調べるために“超音波内視鏡”のある病院への受診を薦められ、県内の大学病院を紹介されました。 そこで当初予定の“超音波内視鏡”の検査を受けましたが、とても鎮静剤をしているとも思えない苦痛。 結果を伺っても、イマイチ病状についての説明はなく、ただ「経過観察で、大きくなったら切った方がいいね」と言われました。 正直、大きくなるまで体中で育てろってことかな?と不安と落胆で帰宅しました。 そこから「自分の体は、自分で大切にしたい」「この病気を調べて、きちんと私が理解できる回答を下さる先生を探そう」とネットサーフィンの日々が始まりました。

GISTの患者さんたちの交流の場で、「メディカルトピア」という名に目が止まり、この病院のHPを見ました。 そして金平先生のHPで「胃粘膜下腫瘍と診断された患者さんへ」という記事を見つけ、ダメもとでメールしてみようとその場で送信しました。 すると翌日には、とてもこちらを心配して下さる丁寧な返信をいただき、診察の予約までこぎつけました。

初めて来院した時、「遠いところへようこそ」と言われ、この数ヶ月ひとりで不安だった気持ちを受け止めてくださったと涙が止まりませんでした。本当に怖かったんです。

説明を聞いて安心して、手術までの3ヶ月を過ごすことができました。なので、手術に関しては心から信頼し、安定した精神で手術室に向かいました。 術前・術後を通じて、先生方の回診での丁寧なご説明、看護師さんのテキパキしてるけどやわらかな雰囲気、そして売店や清掃の方などすべての方々の温かい、やわらかな対応を感じます。これも金平先生のお人柄そのものかと感じました。

遠方から来ましたが、本当に来て診ていただいてよかったと思います。術後も4日目で痛みはほとんど無く、食事は“ゆっくり”を心がけたら、他はいつもとほぼ変わりません。本当にありがとうございました。

他のメッセージを見る

  • 女性泌尿器科 快適な生活のために
  • くるしくない内視鏡検査
  • メディカルトピアヘルニアセンター
  • からだにやさしい胆石症手術
  • からだにやさしい大腸がん手術
  • からだにやさしい婦人科手術
  • からだにやさしい胃の手術
  • からだにやさしい下肢静脈瘤手術
  • いつまでもいきいきと スポーツ整形外科

TOP