半月板損傷

文字サイズ
  • 中
  • 大
  • 特大

半月板損傷

半月板とは

半月は大腿骨(太ももの骨)と脛骨(すねの骨)の間に存在し、衝撃吸収(クッション)、潤滑、安定化の役割があります。外側1/3には血流がありますが、自己治癒や再生能力はほぼありません。

  内側 外側
形状 C型 O型
大きさ
可動性

半月板とは

↑ クリックで拡大してご覧になれます

半月板損傷の形態

半月板損傷の形態

↑ クリックで拡大してご覧になれます

半月板損傷の症状

屈曲、伸展時のひっかかり感。階段、しゃがみこみでの疼痛。疼痛により正座が困難。関節液の貯留。

半月板損傷の診断

自覚症状。他覚的所見は、Click、McMurray test、Apley test などがあるが、受傷直後は疼痛で診察困難な場合が多いです。MRI(レントゲンでは診断できません)や関節鏡による試験的観察を行い、確定診断となります。

半月板損傷の診断

↑ クリックで拡大してご覧になれます

関節鏡手術

内服、湿布、注射では改善がみられず、仕事やスポーツで支障がある場合。基本的に痛みを我慢できる場合は、手術を行いません。また、10代に症状が出現しやすい円版状半月板の場合。半月板損傷の手術は、切除術縫合術があります。

関節鏡手術

↑ クリックで拡大してご覧になれます

合併症

  • 膝窩動脈、伏在神経膝窩枝、表在神経、周囲筋、靭帯損傷
  • 関節軟骨損傷
  • 創部感染
  • 関節血腫、水腫、血栓症
  • 滑膜、半月板嚢腫、骨壊死 など
  • 半月板切除後、変形性膝関節症の進行
  • 半月板縫合部の再断裂(約20%)

術後の入院生活

リハビリテーション指導を考慮すると、1~2週間の入院となります。(場合によっては、1泊入院も可能です。)

術後のリハビリテーション

関節可動域訓練

↑ クリックで拡大してご覧になれます

筋トレ

エルゴメーター

スポーツ復帰時期

  • ランニング:約1ヵ月
  • 陸上競技:約2ヵ月
  • サッカー等のコンタクトスポーツ:約3ヵ月

縫合術の場合は、更に約2週間延長となります。

048-928-3112

ご予約は、専用ダイアルで承ります。
  • 女性泌尿器科 快適な生活のために
  • くるしくない内視鏡検査
  • メディカルトピアヘルニアセンター
  • からだにやさしい胆石症手術
  • からだにやさしい大腸がん手術
  • からだにやさしい婦人科手術
  • からだにやさしい胃の手術
  • からだにやさしい下肢静脈瘤手術
  • いつまでもいきいきと スポーツ整形外科

TOP