イメージ

診療部医師のご紹介

田中平

田中平

自己紹介

3歳から体操教室、水泳、小学生からテニス、特にサッカーを中心に、高校、大学では主将を務め、プロサッカー選手を目指していた時期もあり、幅広く運動することが何よりも大好きでした。怪我をする度に整形外科医にお世話になることが多く、将来はスポーツをする方々の支援を志す起点となりました。医師として、高齢化社会を考慮し、整形外科領域だけではなく、在宅医療、療養型病院、リハビリテーション病院、透析医療の治療にも取り組んでおりました。祖父の遺言であり、私の座右の銘でもある『初志貫徹』の信念のもとに、医業に精進しております。

患者さんへのメッセージ

学生から中高齢者、レクリエーションレベルからスポーツ選手まで、幅広く診察しております。リハビリテーションを中心とした保存的治療、手術が必要な場合には、内視鏡(関節鏡)を用いた低侵襲手術を積極的に行い、早期復帰を目指しております。皆様のQuality Of Life (QOL)が豊かに、そして痛みが少しでも和らぎ、人生がさらに楽しくなるように、お手伝いができれば幸いです。高齢者スポーツ(アンチエイジング)も促進しており、肩こり、腰痛、膝痛など、お気軽にご相談下さい。

専門分野

スポーツ整形外科、一般整形外科

資格・認定医

日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定リハビリテーション医
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本医師会認定健康スポーツ医
ロコモアドバイスドクター
義肢装具判定医
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)会員
日本臨床スポーツ医学会会員
日本リハビリテーション医学会会員
抗加齢医学会会員
草加市サッカー協会公認スポーツドクター

出身大学・卒業年

平成15年 東京慈恵会医科大学卒業

経歴

平成19年 東京慈恵会医科大学
リハビリテーション医学講座(大学院)
平成20年 都立大塚病院リハビリテーション科
平成21年 高山整形外科病院(葛飾区金町) 整形外科
平成27年 7月 メディカルトピア草加病院
整形外科科長・スポーツ膝関節鏡センター長就任

他の医師を見る

  • 女性泌尿器科 快適な生活のために
  • くるしくない内視鏡検査
  • メディカルトピアヘルニアセンター
  • からだにやさしい胆石症手術
  • からだにやさしい大腸がん手術
  • からだにやさしい婦人科手術
  • からだにやさしい胃の手術
  • からだにやさしい下肢静脈瘤手術
  • いつまでもいきいきと スポーツ整形外科

TOP